事務局からのお願い

当協会の規模は大きくはなく、会の運営は原則として会員のボランティアとして分担しています。「リヒテンシュタイン侯国」に関するご質問やお問い合わせにも、できる限りの範囲で対応していますが、ご返事を差し上げるまでに少々のお時間をいただくことになります。

また協会でも不明な点などは、毎年9月、リヒテンシュタイン政府を含めた現地での定期協議の折に調査などを依頼しております。これは小国のために、政府なども少ない人数で日常業務をこなしており、日本からの日々の問い合わせで支障を生じて迷惑をかけないようにとの考えからとられた方針ですので、ご理解下さい。